何かとサバイバル。

洋画と海外ドラマ B級グルメがすき。

海外ドラマ≫≫CHUCK CHUCK/チャック シーズン3 8話ネタバレ感想

CHUCK / チャック 〈サード・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]

エピソード8『チャック VS 偽名』“Chuck Versus the Fake Name”

あらすじ

リングの依頼で2人の男が凄腕の暗殺者レイフを雇い、ショウの命を狙うが、リングのメンバーはレイフと面識がない。サラ、ショウ、ケイシーの3人はレイフを捕らえ、秘密の場所に連れてくる。

(C) 2009 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

ネタバレ感想

チャックがハンナに朝食を買ってきている頃、キャッスルの三人は、最近リングに雇われる事になったらしい「武道と狙撃は超一流」という世界一危険な暗殺者〈レイフ・グルーバー〉を誘拐してきます。

まともに顔を見た人間はほとんど居ないレベルの人物だそうですが、それを利用してインターセクトでチャックがレイフになりすましリングに近づく作戦です。

ノリノリで暗殺者になりきってケイシーをもドン引きさせているチャック(笑)

しかし取引相手が軍時代のケイシーを知っていたというのは誤算でした。本名?は〈アレックス・コバーン〉というそうで、狙撃の名手として有名だったのだとか。さすがケイシー…。

それにしてもチャックが小忙しく任務をこなしているからといって代わりにCIAが完全プライベートな家族ディナーの準備を整えてくれるだなんてどれだけ至れり尽くせりなのか。

そして、世界一危険な暗殺者をたった二人の警護で移送しちゃいかんでしょ(笑)案の定脱出されてる上にバイモアまで特定されてますし。

実はリングからレイフへの暗殺依頼のターゲットがショウだったと分かり動転するも、ちゃっかりその場に居たサラとの会話を盗聴するチャック。

誰にも言っていなかった本名をショウには明かしたサラ…ことサムを見て隠してきた気持ちが昂りどうしようもない複雑さを消化し切れない様子ですが、意外にもレイフになり切ったまま二人の部屋に突撃し、さり気なく事態を知らせるグッジョブさ。

途中本物のレイフが乗り込んできてサラを人質にとられるも、同じく狙撃の名手であるケイシーが眉間に一発キッチリぶち込んでくれました。さすがケイシー…!

 

プライベート方面では順調そのものだったハンナに、「君には嘘のない男が相応しい」と切り出し二人の仲を終わらせたチャックに対し、すれ違うようにサラはショウの気持ちに応えるように盛り上がりを見せておりました。少女漫画のようなすれ違いっぷりです…なんと焦ったい。

CHUCK/チャック <シーズン1-5> DVD全巻セット [ ザッカリー・リーヴァイ ]

Amazonプライム・ビデオでも視聴できます。

月額500円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Prime Original 作品が見放題。30日間のトライアル期間でお試しも可能。

CHUCK/チャック <シーズン1-5>

▼次回、エピソード9

axxi.hatenablog.com

プライバシーポリシー