何かとサバイバル。

洋画と海外ドラマ B級グルメがすき。

海外ドラマ≫≫ウォーキング・デッドシーズン9 16話ネタバレ感想

嵐の予感

第16話 嵐の予感(The Storm)

あらすじ

あれから数ヶ月。厳しい冬に備え王国の人々は移住を余儀なくされ、ミショーンやダリルたちが警備に力を貸しヒルトップを目指す。その中にはアルファの娘リディアもおり、皆から反感を買っている彼女は自分も一緒にいていいのか葛藤していた。アレクサンドリアも猛吹雪に襲われ、3つしかない暖炉に集まり暖を取っていた。ゲイブリエルは、凍えないようにと独房にいたニーガンも連れ出す。

ネタバレ感想

すっかり冬が来てガタが来ていた王国もいよいよ配管の破裂が深刻化し、エゼキエルは住民を率いてのヒルトップへの移住を決断しました。

恋人イーニッドを殺されたアルデンからは嫌味を言われ、キャロルからは「彼女を見るとヘンリーを思い出す」と避けられるリディアは自身の立場をよく分かっており、自分が原因で何人もの犠牲を出しながらのうのうと匿われて生きて行けるほどタフではなかったようで苦悩しております。

ヒルトップへの道中こっそりと離脱して森の奥で雪に埋もれたウォーカーに自らの腕を噛ませようと差し出すも、いつダリルが止めに入るかと待っていましたが、リディアの異変に気付き追いかけてきていたキャロルがその光景をジッと見ていた事に気付いたリディアは列に戻ってきました。

その後も一人抜け出してはキャロルに見つけられ「私がいたら終わらない」と追い込まれたリディアはキャロルに自分を殺すよう言いますが、非常に可哀想ではあるもののそれはそれでキャロルを何だと思ってるんだというか、これ以上キャロルにトラウマを植え付けさせるような事頼むな、という気もします。

今さらリディア一人が亡き者になったところで現状は何も変わる事はないでしょうしね。

 

寒さの厳しいアレクサンドリアも町の中にある3箇所の暖炉に人を集めますが、ゲイブリエルはニーガンを凍えさすまいと牢から連れてきます。

テンションの高いニーガンは相変わらずおしゃべりおじさんですが、ロジータとセディクのイケナイ関係を茶化しゲイブリエルを笑っとります。もっともらしい事言って強がっているゲイブリエルですが、あんまり揺さぶりをかけるとまた手錠の鍵でもかけ忘れてくれそうなのでもっとやれと密かに応援してしまいました。

そんな淡い期待とは別に暖炉が使えなくなってしまった事で猛吹雪の中列を作りはぐれないようロープ伝いにアーロンの家まで向かう事になりニーガンも手枷足枷無しでこれに参加します。せめて誰かと繋ぐとか無かったんかい。

ダリルから預かっていたドッグの行方が分からなくなっているのを気にかけていたジュディスは遠くで犬の鳴き声がするのを聞きそのままロープを離して走り去っていきます。それをいち早く追い掛けていくのはやはり子供大好きおじさんニーガン

足を負傷しながらジュディスとドッグを見つけ出し、そこそこ大きなジュディスを抱えてキッチリ連れ戻してくれるあたり最高おじさんです。

未だかつて、結構な人気キャラを虐殺しておいて散々主人公グループの最大の敵扱いでありながらここまで好感度を爆上げできたヒールキャラが居たでしょうか。ニーガン大好きです。

 

アルファ達の領域を侵しながらヒルトップに辿り着いた王国の一行でしたが、ヘンリーを失った傷が癒えない国王夫妻はキャロルだけが指輪を外しエゼキエルと離れアレクサンドリアへと向かいました。

ダリルもリディアを連れアレクサンドリア行きを決めましたし、今後はアレクサンドリアが熱そうです。

ジュディスを助けた事でミショーンとニーガンもほぼ和解したみたいなノリになってますし、共闘が見れる日も近いのでしょうか。

リックは最終話でもなお姿を見せませんでしたね。ラストシーンで無線に入った声はリックをヘリで連れて行ったアンのところの連中か何かなんでしょうかね。

The Walking Dead: The Complete Ninth Season [DVD]

The Walking Dead: The Complete Ninth Season [DVD]

  • 出版社/メーカー: Starz / Anchor Bay
  • 発売日: 2019/08/20
  • メディア: DVD
嵐の予感

嵐の予感

  • 発売日: 2019/04/03
  • メディア: Prime Video

Amazonプライム・ビデオでも視聴できます。

月額500円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Prime Original 作品が見放題。30日間のトライアル期間でお試しも可能。

ウォーキング・デッド DVD-BOX

▼ 次回、S10エピソード1

海外ドラマ≫≫ウォーキング・デッドシーズン9 15話ネタバレ感想

裏切りの代償

第15話 裏切りの代償(The Calm Before)

あらすじ

王国にアレクサンドリアヒルトップ、オーシャンサイドから人々が集まり、エゼキエルの失われた時を取り戻し喜びを分かち合おうという宣言でフェアが始まる。そんな中、ヘンリーが行方不明なことを知ったキャロルたちが捜索に出ようとしたその時にリディアを連れたミショーン一行が到着する。皆が再会を喜ぶ中、リディアを受け入れればヒルトップが危ないと抵抗するタラにミショーンは各町のリーダーで話し合おうと持ちかける。

ネタバレ感想

歴史的な和解の末、ヘンリーがリディアを連れてきた事でマスク集団との契約違反の状況となった今ヒルトップが襲われかねないと連合軍を作り急いで出発したミショーン達。

先発部隊も道中しっかり警備にあたっていたハイウェイマンから人間同士で争った形跡があると報告を受け、ヒルトップに向かう者と、捜索にあたる者の二手に分かれるのですが、キャロル、ダリル、ミショーン、ユミコはウォーカーの群れに行く手を防がれ待ち伏せしていたマスク集団に取り囲まれてしまいゴリゴリの四面楚歌に。

キャロルを見送るエゼキエルの「君が戻ったら祭りを楽しむ」というセリフがフラグにしか感じなくなってきたところで、ハイウェイマンが見つけた痕跡の場で冒頭シーンにも映ったヒルトップのあの女性が王国内に居るではありませんか。頭頂部ベロリーンされていたあの木彫りが上手なワンピースの。

アレクサンドリアのデボアと名乗っとりますが、ヤバイ空気しかありません。いくら皮膚剥ぎが上手かろうと凄すぎませんか?

髪の毛と衣類だけ奪い取って顔はアルファのままなのでしょうか?もはや見分けがつかないので変装シーンも映して頂きたかったです。

映画鑑賞会が始まるも、とにかくヤバい女とは知らずにエスコートしたエゼキエルも「映画館では僕の隣に」なんてリディアを誘いフラグを立てたヘンリーもおらずどっちがやられたかとハラハラしているところにデボア改めクレイジーママが姿を見せリディアの隣に座った時の恐怖ったらないです。

このまま娘を連れて出て行くのかと思いきや、予想外な事に娘からありったけの反発を食らったアルファ。

その恨みも手伝ってかとんでもないことしでかしてくれました。本当にとんでもないです。シーズン9は救世主にしろデスマスクにしろハイウェイマンにしろプチ脅威の芽を摘んでいくばかりかと思いきや、ここに来て初登場時ニーガンの再来レベルです。

キャロル達を捕らえたアルファ一行でしたが、何故かダリルだけを秘密の岩場に案内し、眼下に蠢く未だ嘗てないレベルのウォーカーの大群を見せつけ、自分たちはいつでもこいつらを誘導しさし向ける事が出来ると脅し、まあ確かに凄いもののわざわざこれを見せて縄張りを荒らすなよ、と言いながら解放するぐらいならさっさと優勢のうちに殺せばいいものを、温いなぁなんて思っとりましたがいやはや。

解放されたダリル達が目にしたのはアルファが境界線の目印だと言っていた10人分の串刺しにされた生首が

一気に10人とは。ここに来てぶちかましてくれました。正直エゼキエルの死体でも吊るしているのかなーなんて予想しておりましたが甘かったです。

一人目はルークかと思いきや、「伝えろ」とわざわざ生かされたセディクの後日談で、連れ去られた仲間たちを助けに果敢に突っ込んだハイウェイマンのリーダーだったと分かりダブルショックです。あんなただの良いヤツがこんな形でしかもこんなに早くお亡くなりになるとは…。

二人目もハイウェイマン一味で一緒に突撃してくれたナイスガイのようです。

アールを残してまさか先にタミーが逝くとも思いませんでしたし、何よりイーニッド…!!!!

イーニッドはアルデンとの幸せ絶頂な仲を散々見せ付けておきながらのここで!?

重要だけど実際そこまでの重要性がないポジションで、なおかつ好感度の高い彼女がここで犠牲になるなんてとんでもない衝撃です。

ゲイブリエルが探していた事から妊娠発覚のロジータかと思った髪の長い女性がタラだったのもヒルトップどうすんねん状態でオロオロしてしまいます。ジーザスに続きタラまで失い、もうマギーが帰ってくるしかないじゃないですか…。

タラも何やかんやとありましたが立派に責務を果たし頼れるリーダーとなっていたのにかなり惜しい犠牲です。

最後にはダリルがキャロルを庇うようにしていたのが印象的ですが、ご存知ヘンリーの首が。

ヘンリーに関しては…まぁ、なんといいますか割と勝手なヤツですしこの状況を招いたのもそこそこヘンリーのせいなので何とも言えません。キャロルが悲しむのは見たくなかったな、ぐらいの感じです。

それにしても自分のサイコな母親のせいでヘンリーを失ってしまった亡命者リディアはこの先どうしていくのでしょう。ダリルあたりが丁重に扱いそうではありますが。

いやぁ、それにしてもイーニッドとタラの死が残念過ぎる。そしてハイウェイマンの活躍ももう少し見たかったです。

The Walking Dead: The Complete Ninth Season [DVD]

The Walking Dead: The Complete Ninth Season [DVD]

  • 出版社/メーカー: Starz / Anchor Bay
  • 発売日: 2019/08/20
  • メディア: DVD
裏切りの代償

裏切りの代償

  • 発売日: 2019/03/27
  • メディア: Prime Video

Amazonプライム・ビデオでも視聴できます。

月額500円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Prime Original 作品が見放題。30日間のトライアル期間でお試しも可能。

ウォーキング・デッド DVD-BOX

▼ 次回、エピソード16

axxi.hatenablog.com

プライバシーポリシー