何かとサバイバル。

洋画と海外ドラマ B級グルメがすき。

海外ドラマ≫≫PLLファイナルシーズン11話ネタバレ感想

プリティ・リトル・ライアーズ<コンプリート・シリーズ>(74枚組) [DVD]

EPISODE 11 お遊びはこれから Playtime

[あらすじ]

スペンサーはメアリー・ドレイクと自身の関係をもっと知ろうとする。一方、ニコルが戻ってきた今、アリアとエズラは自分たちの将来がどうなるのかを察知する。モナはハンナがファッションの仕事に復帰するのを助ける。エミリーは、ローズウッド高校でともに働くアリソンとペイジとの間でうまくバランスを取ろうと努力する。一方、“A・D”はライアーズたちに、最終局面を明らかにする特別な贈りものをする。ライアーズたちは、この新たな贈りものによって、事態がまったく新しい段階へ進んでいることを知る。

 

[ネタバレ感想]

10話ではとんでもない展開のまま終わっていましたが、現地アメリカの放送では10話と11話の間で9ヶ月も休みがあったそうです。シーズン7の中でも最初の10話を前半、残りの10話を後半、と刻んだとの事です。だから10話であそこまで色んな展開がドタバタ動き出す終わり方だったのかと納得。

 

際どいところに銃弾を負ったスペンサーでしたが、一週間経たずに退院できるほど回復したよう。

スペンサーと同じ頃病院に運ばれたトビーも無事でしたが、イボンヌは未だ昏睡状態。

 

帰ってきたエズラはニコルとの復縁を悟って出て行こうとしていたアリアを引き止めるものの、ニコルにアリアとの婚約を打ち明けられず帰ってきたようで、まだまだ白黒つけるとはいかなさそうな様子。

 

巨大な怪しい箱とともにA・Dからの宣戦布告メッセージが送られてきた事で、黒幕がノエルでもジェンナでもなかった事に気付くライアーズ達。

ジェンナの死体でも入ってるのかと思いましたが、箱の中身はボードゲームになっている精巧なローズウッドのミニチュア模型でした。

 

 

スペンサーは母ベロニカにメアリーから聞いた話を確認する。やはりスペンサーはメアリーの子だった。

自分を苦しめてきたジェシカに対する嫌がらせ的な感覚でスペ父と関係を持ったとかなんとか。

スペンサーの父親ピーターとジェシカの間の子であるジェイソン、アリソン父とジェシカの間に生まれたアリソンとスペンサーはそれぞれ従兄弟関係ということ?

さらにスペンサーの父親はジェシカの双子の姉であるメアリーとも浮気をして、つまりシシー(=シャーロット)とスペンサーは兄妹関係にあるという事が発覚。

アリソンが姉だと思っていたシャーロットは、実はスペンサーの姉(ただき父親は違う)だったと。

父親が同じなのでメリッサとジェイソンとは腹違いの兄妹という事になるのか。狭い範囲で色々やらかしててややこしい。

▼整理するとこんな感じ。

メリッサ      (父ピーター×母ベロニカ)

スペンサー  (父ピーター×母メアリー)

シャーロット(父不明×母メアリー)

ジェイソン  (父ピーター×母ジェシカ)

アリソン      (父ケネス×母ジェシカ)

 

ピーター頑張り過ぎだろ。

スペンサーとジェイソンの二人が浮気相手との子供ポジションなんですね。

母親が双子だけにまだ誰かに双子の兄弟が居ましたーとか出てきそうだな。

それにしてもベロニカめちゃくちゃ良い人過ぎませんか。普通、夫の浮気相手との子供なんて引き取れないし、メリッサと同じような環境を与え勘付かせる事なく育て上げるって中々出来る事じゃないと思います。

誘拐ではないものの、八日目の蝉の逆パターンだ、これ。

 

真実を知ったスペンサーの元に、失踪中のメアリーについて知りたければゲームを始めろとA・Dからメールが届き、ゲームに従いトビーの元へ向かい、落ち込むトビーを励ますスペンサー。

 

 

ジェンナの紅茶を飲む演技が雑過ぎた。

 

【送料無料】プリティ・リトル・ライアーズ〈ファイナル・シーズン〉 コンプリート・ボックス/ルーシー・ヘイル[DVD]【返品種別A】

 

 ▼エピソード12 ネタバレ感想はコチラ

海外ドラマ≫≫PLLファイナルシーズン10話ネタバレ感想

プリティ・リトル・ライアーズ<コンプリート・シリーズ>(74枚組) [DVD] 

EPISODE 10 深まる闇夜 The Darkest Knight

[あらすじ]

ライアーズたちは昔の敵たちと正面きって対決し、大波乱が起きる。ライアーズたちが繰り広げた敵たちとの秩序なき戦いは、悲惨な結末を迎える。メンバーのひとりは、状況を一変させるような自身の過去についての秘密を知る。さらに別のメンバーは、人生が様変わりしうるような未来に関することを発見する。

 

[ネタバレ感想]

ここに来てハンナがどえらいヒールを演じてます。かなり私情の入った復讐に近いやり方でノエルの罪を立証しようとしている様子。

ハンナ不在をノエルによる誘拐と勘違いし、大掛かりな警察沙汰となり報道までされる騒ぎで、モナに助けを求め事態を収拾させたハンナ。

 

戻ってきたハンナに持ち前の過保護さを発揮させるケイレブ。それを煙たがるハンナについにこの男がやってくれましたよ…。

「食後に皿を放置するし ベッドで飲食する

車をガス欠にするし 俺が運命の相手と認めない

レストランではすぐ苦情を言う

冷蔵庫には常に古い牛乳が」

とんでもないサンドウィッチしてきた!

立て続けに「1日だって君のそばを離れたくない 一生 一緒にいたい」とプロポーズしてやがる!

ハンナの「本当に厄介な人ね」の愛情こもった返事ににんまりケイレブ。

そうですよ、この二人はこうでなくちゃ。

全プリティーリトルライアーズファン歓喜の瞬間でしょう。

この二人、Hanna(ハンナ)とCaleb(ケイレブ)を合わせてHaleb(ハーレブ)と呼ぶ造語があるくらい特に人気の高いカップルだったみたいですね。

 

 

何気に食欲不振や吐き気を訴えていたアリソン、薄っすらそんな予感はしていましたが、エリオットとの子供を妊娠したとのこと。

その状況でエミリーにキスしちゃうんだもんなー。アリソンそれどうなの。エミリーもサブリナはどうした。

翌朝訪ねてきて色々と悟ったペイジと口論になってましたが、個人的にはペイジもっとやれ、と思ってしまいました。

 

エズラの帰りが遅過ぎる事に不安になり、航空会社に安否を問い合わせるアリア。その最中、ニュースで奇跡の生還を果たしたニコルと感動の再会をするエズラの様子が流れる。

これをテレビで知る事になるアリア、辛い。

 

 

ノエルがメアリーの第二子でA・Dだと確信していたハンナだったが、監禁時に採取したDNAの鑑定結果は一致しておらず血縁関係は証明されなかった。

監禁中のノエルの処理をするため、全員でモーテルへ向かうが、そこにノエルの姿はなく、ノエル監禁と拷問の様子が映るビデオカメラを持ち逃げされていた。

監禁中のノエルから奪ったUSBとビデオカメラの交換に呼び出されたライアーズ達を、ケイレブとモナの監視の目を掻い潜ったジェンナとノエルが待ち受ける。

 

ジェンナもノエルもガチで殺しにきてるし穏やかじゃない展開ですねぇ。

ノエルはあっさり生首になり、ジェンナは発砲。スペンサーが被弾してしまう惨事に。

いや…いくら銃持っていても盲目ジェンナvsアリアスペンサーアリソンならこうなる前に撃退できただろ。

 

ジェンナがスペンサーに留めを撃とうとしたところでメアリーの助けが。

からの衝撃発言。

なんとメアリーの第二子がスペンサーだったとかなんとか。えぇ。

 

トビーもついでにえらい事になってます。

 

【送料無料】プリティ・リトル・ライアーズ〈ファイナル・シーズン〉 コンプリート・ボックス/ルーシー・ヘイル[DVD]【返品種別A】

 

 ▼エピソード11 ネタバレ感想はコチラ

axxi.hatenablog.com

海外ドラマ≫≫PLLファイナルシーズン9話ネタバレ感想

プリティ・リトル・ライアーズ<コンプリート・シリーズ>(74枚組) [DVD]

EPISODE 9 カーンの怒り The Wrath of Kahn

[あらすじ]

ライアーズのメンバーのひとりが、ノエル・カーンが"A"であることを証明しようと躍起になる。ほかのメンバーたちは、彼女の意見を裏付ける証拠を探しながらも、感情的になっている彼女を心配する。エミリーは、困ったときに意外にもペイジを心の拠りどころとする。このことが原因で、ほかのひとたちとの関係に緊張が生じる。ジェイソンとアリアは手を組み、メアリーの過去について、そして彼女が何を隠しているのかを探る。

 

[ネタバレ感想]

マルコっていくつぐらいの設定なんでしょう?バーで出会った時は気付きませんでしたが、明るい所で見ると結構なおじさんに見えますが。スペンサーは設定より若干若く見えるし、おじさんが女子大生にデートのお誘いしているように見えて刑事なのにいいのかと思ってしまいます。

 

アリアは卒業してから今の職に就くまでの間にジェイソンと付き合っていたよう。ジェイソンはエチオピアのボランティア活動にアリアの事を誘ったりと結構本気だったみたいです。

 

 

ハンナには終始怪しい動きが。

万一に備えたビデオを残し、ノエルを尾行した先で捨てられたゴミを漁りサラの携帯を発見。その後、怪しい男から1錠で数時間は意識を失うというドラッグを手に入れるハンナ。

指紋がついたサラの携帯を持っていると脅し、ノエルをパブへ呼び出しハメようとするも、薬の入ったビールに勘付かれサラの携帯も奪われてしまう。

 

一方、スペンサーは選挙本部長からノエル・カーンの住所を聞き出す。聞き出した住所はおなじみのノエルの小屋で、そこがハンナの監禁場所の近くだと気付き、エミリーと小屋の捜索に向かう。

小屋の中で、かつてマヤが手首に付けていたスタンプ、そしてスペンサーがシャーロットと参加したパーティーの入場スタンプだったものと同じデザインが施された木箱を発見する。中に入っていたUSBメモリを確認すると、なんとライアーズ達がドールハウスで監禁されていた時の映像が。スペンサーが誰かを襲ったよう偽装するノエルも映っており、当時ノエルはシャーロットを手伝っていた決定的な証拠がそこにはあった。

なんでこんな大事なものが入っている木箱が鍵無しなんだ。罠みたいな不用心さです。

証拠のUSBを警察に提出しようとするも、嵐で停電したスペンサー宅に侵入した何者かによってUSBは盗まれてしまった。

 

 

そして諦めないハンナは強硬手段に。

 

【送料無料】プリティ・リトル・ライアーズ〈ファイナル・シーズン〉 コンプリート・ボックス/ルーシー・ヘイル[DVD]【返品種別A】

 

 ▼エピソード10 ネタバレ感想はコチラ

axxi.hatenablog.com

海外ドラマ≫≫PLLファイナルシーズン8話ネタバレ感想

プリティ・リトル・ライアーズ<コンプリート・シリーズ>(74枚組) [DVD]

EPISODE 8 暴走は止められない Exes and OMGs

[あらすじ]

エミリーはローズウッド高校の水泳コーチになることを目指すが、元恋人のペイジも同じ仕事を狙っていることを知る。ライアーズたちが危険にさらされていると判断したハンナのもとを、グランウォルドが訪ねてくる。ライアーズたちは、答えを得るためにメアリーの出産に立ち会った医師を見つけ出す。アリソンは、日常生活を取り戻すために、再び働くことを決意する。

 

[ネタバレ感想]

駆け落ち前夜にFBIが訪ねてきて元恋人ニコルの生存の可能性を知らされ不穏な空気が漂い始めるアリアとエズラ

 

ハンナの元に懐かしのグランウォルドさんが訪ねてきます。ミセスオカルトのあの人です。ケイレブとハンナの周りに暗闇が襲う、強い不安を感じる夢を見たとかで駆け付けてくれたらしいです。こわい。

冒頭でハンナが見たケイレブが轢かれる夢も何か関係あるんでしょうか。

いや、鼻血グランウォルドさん怖すぎ。

ハンナのフラッシュバックした監禁部屋での記憶は、拷問した犯人がエリオットではなくノエルだったという事なのか、ハンナの手を握った事でグランウォルドさんがハンナのトラウマである負の感情に繋がる光景を読み取ったという演出なのか。どちらにせよノエルを見るミセスオカルトの表情がやば過ぎたのでノエルは中々危険人物なようですね。ハンナはノエルがA・Dだと確信しているみたいですけど、ノエルがA・D本人だとするとちょっとあからさま過ぎるんでそこはまだもう少し疑っときましょう。

 

エミリーは就職の面接に行った高校でペイジと再会。同窓会状態のローズウッド。

 

ハンナは何か良からぬ取引。

仲間のため、自分を犠牲にしがちなので暴走が心配です。

アリアも気持ちを押し殺し、航空券を手配してまでエズラを送り出す。ニコルが生きてたらどうなる事やら…。

 

【送料無料】プリティ・リトル・ライアーズ〈ファイナル・シーズン〉 コンプリート・ボックス/ルーシー・ヘイル[DVD]【返品種別A】

 

 ▼エピソード9 ネタバレ感想はコチラ

axxi.hatenablog.com

海外ドラマ≫≫PLLファイナルシーズン7話ネタバレ感想

プリティ・リトル・ライアーズ<コンプリート・シリーズ>(74枚組) [DVD]

EPISODE 7 ギャングスター Original G'A'ngsters

[あらすじ]

アリソンにメアリーから距離を置かせるために、ジェイソンがローズウッドの町に戻って来た。ライアーズたちは、メアリーとディローレンティス夫人について新たな情報を手に入れたことで、台風避難用地下室へとたどり着き、多くのヒントを発見する。エズラは昔の知人について電話を受ける。それは、彼の人生を変えるかも知れない内容だった。一方、ノエル・カーンはさらに疑わしさを増し、“A”の最有力候補者となる。

 

[ネタバレ感想]

ジェンナはこの期に及んでまだトビーに気があったのかと思うとヒェッとなります。

 

ジェイソンはめちゃめちゃイケメンだったのにどうした。ロン毛になると突然カルト宗教感が出てくるタイプの顔だったのか…。

あとアリソンとここまで仲良し兄弟だったか?と違和感。

 

ジェイソンに呼び出されたアリア。この二人、というかジェイソンは割と早い段階からアリアに気があるような素振りがちょこちょこ見られてましたが、思ってた以上に関係があったようですね。婚約がリアムではなくエズラとした事に驚いてるあたり、リアムと付き合い出す前、もしくはリアムと同時進行でもしてたんでしょうか?

 

ジェンナのPCを盗み出すためホテルの一室に侵入していたハンナはケイレブとまさかの再会。そんなところで。ケイレブはハンナママに警備の強化を頼まれていたとかなんとか。

ハンナの行いに危ない事するなって言うのかと思いましたが、あっさり協力してくれるようです。スペンサーとも綺麗さっぱり別れた今、愛するハンナのためなら余裕だぜって事ですか?

ハンナってライアーズの中でも格段に愛されキャラじゃないですか。ライアーズ同士以外の繋がりで、ハンナのためなら絶対裏切らないだろうって思わせる存在が一番多いんですよね。ケイレブはもちろんのこと、モナやルーカスとか。母親との絆も一番深いように思えます。

 

ケイレブがジェンナにマッサージしている間に見つけたスーツケースの鍵を盗み出す。

スーツケースの中身の書類をチェックしている所に入ってきたのは、出ましたノエル・カーン!

PLL随一のサイコパスっぽさを誇る男だと思います。エズラあたりもサイコパスを感じさせる笑顔しますけどね。

 

見つけた書類の分析に取り掛かるハンナとケイレブ。ハンナの薬指からでっかいダイヤが無くなっている事に気付くケイレブ、そんなケイレブに気付くハンナ。

割と広めのソファーなのに距離の近さが気になる二人です。ついにハンナはジェイソンとの別れを自ら告白。ヨリが戻るかと思いきや「私たちまだ友達?」「永遠に」と。

そういえばハンナって父親が自分と母親を捨てて出て行ったことに大して大きなトラウマ抱えてましたね。ケイレブも彼女の元へ去ったという記憶が色々とブレーキをかける要因になっていそうです。

 

イボンヌが怪我をした事で危機感を感じ、トビーに彼女を連れて街を出ろと警告するスペンサー。その夜、スペンサーの元を訪ねたトビーから、造っていた家はイボンヌの為のものではなく、元々はスペンサーの事を想って造っていたものだと告白されるが、トビーはこの街を出る事を決めたよう。

ここ最近のスペンサーが不遇すぎて…そろそろやめて差し上げろ。

 

メアリーが第二子を産んでいて、シャーロットの弟か妹の存在が発覚しましたが、これってアリソンの可能性はないんでしょうか…?

 

【送料無料】プリティ・リトル・ライアーズ〈ファイナル・シーズン〉 コンプリート・ボックス/ルーシー・ヘイル[DVD]【返品種別A】

 

 ▼エピソード8 ネタバレ感想はコチラ

axxi.hatenablog.com

海外ドラマ≫≫PLLファイナルシーズン6話ネタバレ感想

プリティ・リトル・ライアーズ<コンプリート・シリーズ>(74枚組) [DVD]

 

 EPISODE 6 真実の行方 Wanted: Dead or Alive

[あらすじ]

ローズウッド警察がライアーズたちの隠し事を突き止めるために動き始め、ライアーズたちは、ロリンズが本当に死んだのか疑問に思う。ハンナは警察に真実を話すべきかどうか、心の中で葛藤している。一方、エズラとアリアはふたりの関係の気まずさにもがいている。ジェンナは自身が立てた策略の一部と、新たな相棒を明らかにする。アリソンは、ライアーズたちがハンナを救出するために、シャーロット殺害犯はアリソンだと打ち明けていたことを知り、不快な気持ちになる。一方、悪者たちに関わってしまった、ある人物が殺害されてしまう。

 

[ネタバレ感想]

アリソンの女番長っぷり復活。

ライアーズ達がアリソンをA・Dに売った証拠の真っ赤な上着を羽織っての登場。

全員あからさまに気まずそうな顔してて笑えます。

 

 

アリアがエズラのプロポーズを断ったと聞いてハンナはジョーダンとの別れをついに打ち明ける。

偽物にしろなんにしろ投げ捨てた指輪は回収したんでしょうか?ハンナは相変わらずナイーブな女海賊のよう。

ハンナの後押しでアリアは、エズラに本当の気持ちと真実を打ち明ける。

一方、なんとも爽やかな別れ方で終止符を打ったスペンサーとケイレブ。

今度はスペンサーがハンナの背中を押します。

 

メアリーの動揺っぷりがすごい演技じみてはいるものの、アリソンを守ろうとしたりエリオットに対する警戒が物凄いので彼女は敵ではないのか。サラもエミリーの事をやたらと心配しておりラストには殺され、ジェンナは敵といえば敵なんだろうけど訳ありっぽさがあってA・Dと関わりがあったとしても一つの駒感がありますね。

 

前回ラストに出てきたノエル・カーンはどこいったんだ。あのサイコパスが怪しいぞ。

 

【送料無料】プリティ・リトル・ライアーズ〈ファイナル・シーズン〉 コンプリート・ボックス/ルーシー・ヘイル[DVD]【返品種別A】

 

 ▼エピソード7 ネタバレ感想はコチラ

axxi.hatenablog.com

海外ドラマ≫≫PLLファイナルシーズン5話ネタバレ感想

プリティ・リトル・ライアーズ<コンプリート・シリーズ>(74枚組) [DVD]

 EPISODE 5 メアリーの手中で Along Comes Mary

[あらすじ]

ジェンナがローズウッドに戻って来た。ライアーズたちは、彼女が敵のひとりと親しくしていることから、“A”である可能性が一番高いと思うようになる。精神病院を退院するために、アリソンは身内の世話を受けなければならず、メアリー・ドレイクのもとに身を置くことになる。スペンサーは、行方不明になったケイレブを探すためにハンナに協力を求める。アリアとエミリーは、秘密のアパートを偶然発見し、そこにはさらに答えがあるのではないかと期待する。

 

[ネタバレ感想]

アリソンは身内が面倒を見る事を条件に退院できたよう。しばらくの間メアリーと生活する事を余儀なくされたアリソンは彼女からエリオットとの関係を聞かされる。

猫のトレーナーを着るアリソン、病院帰りでパジャマというか部屋着なんでしょうけどそれを差し引いても彼女だけが随分と子供に見えます。一人、ティーンエイジャーのまま取り残されてしまったような印象を受ける。

高嶺の花の美少女設定も、元々日本人的感覚で見ればエミリーの方がよほどエキゾチック美人だし、同じブロンドキャラならハンナが愛らしい美人さを持っているので疑問でしたが、いつからかアリソンが極端に太り出して余計に設定ミスを感じさせます。

2015年頃からアリソン役のサーシャ・ピーターズの激太りは有名で、2017年に多嚢胞性卵巣症候群を公表しております。ホルモンが大きく関係する病気なので、体型や体重の変動は納得できます。彼女自身、病気発覚前はなんで自分が太っていくのか分からず相当辛い思いをしたようです。可哀想ですね。

 

 

「今取り込み中ならただいまの挨拶は後にする…」というエズラに小悪魔的な表情を見せて指でクイクイッと呼び寄せるアリアがたまらんかったです。巻き戻して二回見ました。アリアってこんな表情する子でしたっけ?やはり一番変化を感じます。

 

 

サブリナとの会話に夢中になったエミリーは大切な試験をすっかり忘れすっぽかしてしまうが、A・Dが手を回し単位を取った事に。

更にアリアは、エズラの携帯に元恋人で亡くなったはずのニコルから着信があった事をエミリーに相談するが、エズラには言わずに着信履歴を消す事に。

ケイレブの行方を聞きにトビーの職場を訪ねたスペンサーは、バーで一線を越えたマルコに再会するが、彼はトビーの新しい上司で刑事だった。

こうして昔の彼女達のように少しずつ秘密が増えていきます。

 

アリソンの財産を全て持ち逃げしたエリオット。荒ぶるアリソンに対して「警察が彼を見つければお金は戻る」と言うメアリー。エリオットを差し出すように遠回しに脅迫しているようにも見えましたがどうなんでしょう。アリソンはエリオットの死とその後の隠蔽を知っているので絶望するしかない。

警察に事情を聞かれるため呼び出されたアリソンはそこで殺して埋めたはずの夫エリオットの目撃情報を聞かされる。

 

エズラのプロポーズはロマンチックと見せかけてどうなんだろうと思わせられました。ジェットコースターがどうのこうのいう例え、文学に精通した詩人の割にもうちょっとなんかあったんじゃないの、と。

 

【送料無料】プリティ・リトル・ライアーズ〈ファイナル・シーズン〉 コンプリート・ボックス/ルーシー・ヘイル[DVD]【返品種別A】

 ▼エピソード6 ネタバレ感想はコチラ

axxi.hatenablog.com